九州旅行 1日目

毎年恒例となっている年末の家族旅行ですが、今年は九州へ行ってまいりました。

九州は今回で3回目ですが、大分県は初めてなのでとても楽しみにしていました。

前日は羽田空港付近のホテルに泊まり、早朝の便で熊本空港へ。

熊本空港からはレンタカーで熊本駅へ到着です。

そして熊本駅からは今回の旅の目的の一つ、「特急 A列車で行こう」に乗ります。

写真では見たことがありましたが、なんとも豪華な車内!

さすがはJR九州です。
A列車で行こうの車内では、バーカウンターがありハイボールを飲んだり出来ます。
約40分の短い乗車時間ですが、特別なひとときを過ごすことが出来ます。

そして三角駅に到着。

オシャレですね〜。帰りも乗るので、また後で・・・

そして三角駅に到着。

「三角」の名前に因んでか、三角形の変わった形の駅舎です。

ここからは天草シークルーズです。

こちらの船にも「A列車で行こう」のロゴがありますが、A列車で行こうの到着時間に合わせて便が設定されています。

ここからはシークルーズ。天草の島々を眺めながらの航海です。

維和島と大矢野島を繋いでいる大きな橋をくぐります。

上島に近づくとこんなものが見えてきました。どうやら海中水族館のようです。
海中水族館は千葉の勝浦にもありますねが、行ったことがありません・・・

そして上天草市の上島に到着です!

帰りの船までの1時間半ほど、観光をします^ ^

というわけで、先ほど船上から見えた海中水族館シードーナツへ向かって歩くと、見えてきました。

入園すると、いきなりPS-1がお出迎え!

この機体は岩国航空基地から貸与されたものだそうです。

さて、水族館の中はというと、ただ海中を見るのではなく、普通の水族館のようになっていました。
しかしながら、手作り感満載の説明文はとても読みやすい割にかなりマニアックな情報も載っていたり、かなり盛りだくさんな水族館です。
基本的に水族館とか動物園とかあまり興味がないのですが、ここは読み物が面白くてかなり楽しめました!
飼育員さんの情熱が感じられました。

外ではイルカがお休み中。。。

天草市はイルカウォッチングツアーでも有名なんですよ〜

15:30、天草を離れて再び三角駅へと戻ります。

船に乗っていてふと空を見上げると、鳥が大きな隊列を組んで飛んでいました。

さて、三角駅からは再びA列車で行こうで熊本駅に戻ります。

今日はクリスマスということで、JR九州ロゴの入った飴を頂きました〜

潮が引いて、このような景色が見られます。日没時はより一層美しいそうです。

ということで、再び豪華な列車で熊本駅に戻り、山鹿温泉の「清流荘」に宿泊しました。

宿の温泉も素晴らしいですが、せっかくなので公衆浴場の「さくら湯」へ。
木造建築が見応えのある素晴らしい温泉でとても温まりました。

2日目へ続く・・・

前の記事

志賀草津が魅せる絶景の旅

次の記事

九州旅行 2日目